秋田|販路開拓|販路拡大|販促コンサルティング|合資会社寺田屋

販促コンサルティングの合資会社寺田屋。小規模事業主・家族経営の販路開拓・販路拡大で利益改善し財務内容が良くなるようご支援致します。「無理なくできる販促コンサルティング」「パッと更新ホームページ」「配りたくなる名刺」

HOME > 寺田屋の想い

寺田屋の想い

役に立ちたい
    
 代表の寺田匡宏です。

 私は両親と兄の四人家族、子供の頃から人に褒められるのが嬉しくて、喜んで家の手伝いをしました。朝は玄関をほうきで掃き、食卓に茶碗を出したりおかずをよそったり。

 そんな子どもの頃からの「役に立ちたい」という気持ちが、私の原動力。

 社会人になり、兄の手伝いで始めたデザイン会社・広告会社・印刷会社様向けのApple社のパソコン販売で起業します。

 その後、お取引のあった印刷製版会社様から声をかけて頂き転職、コンビニ型印刷店舗「プリントSHOP」の立ち上げと運営を任され、印刷営業と広告企画営業を9年経験しました。

 パソコン販売から広告企画営業で出会った多くの中小企業の課題や経営者本人の悩みや生き様に触れ、「この方々の役に立ちたい」という想いが芽生え、2005年に独立起業。

 青森で1993年に起業して以来、企業の商品やサービスの売り方に関わるコンサルティングと販促サポートをしてきました。

 特に小規模事業主の経営者は想いと熱意はあるのに、お金と人手が無くどうやって売ればいいかわからないという声を多く聞きます。小規模事業主の経営者は一人で考えもがいています。

 その気持ちはよーくわかります。私も同じですから。

 企業は永続的に成長し経営し続ける使命があります。どうしたら売上を作り利益を出すのか、そのためには自社を理解し自分を知る事が最も大切です。

 しかし、売る側の自分のことは自分自身ではわからないものです。ですから他者の視点が必要です。消費者や他人からどう見えているかを知ることが重要です。

 私自身も零細企業の経営者です、皆さんと悩みや課題は同じです。
 悩みや課題が明確になれば、ほぼ解決したも同然です。
 まずはご連絡ください。090-1497-5816。
 さあ、未来の希望の扉を開けましょう!
(C)合資会社寺田屋